ヘッドラインヘッドライン

サブヘッドサブヘッド

ここ数年、ネットからの集客の重要度がかつてないほど高まっています。

それに伴い企業の大きな課題となっているのが
「インターネット上での露出をいかに増やすか」ということです。

企業が安定して利益を得るために
WEB広告戦略は欠かかせない要素となっています。

一方で、WEB広告の知識をしっかり身につけている人材は少なく
「WEB広告は代理店に依頼して行う」という企業が多いのも事実。

自社の売上げに直結する部分を
外部の代理店にゆだねるしかないという状態なのです。

写真

WEB広告は「外注する」 → 「自社対応」の流れに

現在日本に7000社ほどもあるといわれるWEB広告代理店の中から
本当に実力のある代理店を探すのは難しいものです。

仮に見つけたとしても、料金が高額である場合が多く
自社を最優先に取り組んでもらえる保証もありません。

このような理由から
業界問わずWEB広告運用者を直接採用したい企業が増えています。

WEB広告が分かると代理店に任せっぱなしにすることがなくなり
さらなる収益増につなげられるからです。

図図

IT/WEB業界だけでなく、どの業種でもOK!
多方面で活躍できる!

WEB広告担当者は今後、経理職や営業職と同様に
どの会社にも当たり前にある職種のひとつになるでしょう。

アドスクールでは
WEB広告業界内での広いネットワークを生かし
企業のニーズにピッタリの人材を短期間で育成できるような
カリキュラムを組んでいます。

しかも転職サポート付き!!

だから企業で活躍できるあなたになれます!

サブヘッドサブヘッド

短期間に集中して学んでいただいたのち、優良企業をご紹介します。
入社決定にはあなたの意思を尊重いたします。

図図

サブヘッドサブヘッド

アドスクールで講師をしている長橋真吾です。
このアドスクールは

・WEB広告を学びたい方
・WEB広告運用ができる人材を探している企業

双方の声を受けて設立しました。

WEB集客のスキルは「勉強したら身に付くスキル」とは大きく違う点があります。WEB集客の情報を扱う講座、ブログや書籍、ヘルプなどは現代社会にて充実するようになりましたが、あくまですべてWEB集客法のやり方を教えているものです。しかしながら、WEB集客を使ってビジネスに取り組む企業の目的は「WEB集客を正しく使うこと」ではなく、「WEB集客を使って売上を上げること」といえます。

WEB広告ができる人材は、いま本当に求められているのです。

写真

またWEB広告代理店として、実際にどのようにすればWEB広告の効果を最大限にできるのか、生きた現場の情報も持っています。

現場の「今のトレンド、結果の出ているやり方」と
講師としての「分かりやすく教える力」
この2つが合わさっているのが、アドスクールの強みであると考えています。

いま転職を考えられているなら、次はぜひWEB広告運用という仕事を選んでみませんか?

これから独立を考えられている方にも、学んで損のない時代に合ったスキルをご提供することができます。

サブヘッドサブヘッド

アドスクールの無料説明会をご検討いただきありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、現在スクールの受付を一時休止しております。
申込みを再開した際には無料説明会を実施いたしますので今しばらくお待ちくださいませ。

※再開は未定のためお電話でお問い合わせいただいてもご回答ができません。予めご了承ください。